忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/11/24

絵描きのヨエル:青い猫の広場にて

 

お絵描き~
お絵描き~
絵描きの描いた絵は要らんかねぇ~
不思議な住人の絵は要らんかねぇ~







・・・・・うーん、なかなか立ち止まってくれねーなぁ。









うん・・・?クンクンクン・・・・
あ!!あんた!!この前の人!!
やった、来てくれたんだなぁ~嬉しいよ!
さぁ、こっちに座って・・・あ、今ハンカチを敷くから。







よし、これで良し!・・・っと。
さーて、早速だけどさ!今日もあんたに渡したい絵が・・・
って、ん?なんだよ??
なになに・・?






え・・・な、なんで俺の正体知ってるんだ!?
あ、まさか・・・語り屋の奴、俺の話をしたの?
・・・・もう、本当自分勝手な奴だな、あいつ・・・。
言っとくけど、こうやって人間に変身してる事・・
一応これでも秘密にしなきゃいけないんだ。
だから・・・あんたも黙っててくれると嬉しいよ。







そうだよ、俺ちょーっと前までは犬だった。
って言うか、今でも昼間は犬なんだけどね・・ね。
前に言ったでしょう?普段はしがない牛追いをやってる、って。
そうそう、あの後もディディエとの約束を守って
昼間はしっかり牛追いの仕事をしてるんだ。






犬の体はさ、すごく軽くて楽だよ。
人間になると、体は自由じゃなくなるし・・・面倒な事が多いんだ。
例えばご飯を食べるにしたって
フォークとスプーンを使わなきゃ叱られるだろう?
あと、コインの数え方が・・・今でもよく解らなくって。
画材を買いに、そこの画材屋によく行くんだけど・・・
いつまでたってもコインの数え方が解らないから
今じゃ店主が勝手に持って行ってくれるようになったよ。






不便な事も多いけどさ、ディディエと約束したから。
夢を諦めないって、さ!
だから・・・こんな風に通り行く人の目に留まらない
ちんけな絵でも、俺は諦めずここに来なきゃ。
時々、めげそうになるけど・・・
好きな気持ちに負けちゃいけないって
・・・・・・・・そう思うんだ!






えへへ、ありがとうな!
あんた、約束も守ってくれたし・・・良い奴だなぁって思うよ。
だから、これ!あんたにあげる。








うん、そうそう。記録師とかいう男だよ。
話によるとさ、こいつ語り屋に張り付いて
あいつの記録をしてるみたいなんだけど・・・
実際一緒に居る所・・・見た事が無くってさ。
こいつはこいつで不思議な男だよなぁ・・・。
でも、この絵の不思議な力・・・あんたはもう理解しただろ?
きっと、今回も色々と教えてくれると思うよ。









なんたって、俺の絵に宿るのは・・・・って
これは言わない約束だったんだ・・・。
ごめん、聞かなかった事にして。
知らない方が、美しい事もあるんだよ。







うーん・・・それにしても・・・
あんたは本当良い匂いがする。
語り屋の匂いだなぁ・・・これ。
最近、あいつに会ったりしたのかな?








え、わざわざ語り屋に会ってすぐ
ここに来てくれたの!?
だからこんなに残り香が強いんだね・・・・。
・・・・ありがとう。
俺も語り屋に会った気分になれるよ。







え、今度は語り屋を連れて来るって?
・・・本当に?
あ、ううん・・疑ってる訳じゃないんだけど
会えなくなってから、時間が経っててさ
・・・・少し現実離れしてる気分でさ・・・。
でも・・・もしそれが叶ったら
俺、すっごく嬉しくて犬に戻っちゃうかも!








あはは、冗談だよ!
夜の間は何があっても犬には戻らないから。
うん?うーん・・・・犬の間はさ
この世界とは違う所に住んでるし
犬の姿ではこの長い道のりを歩けないんだ。
だから犬の姿は見せられそうにないなぁ・・・・。








あれ?そんなに残念??
うーん、そっか・・そんなに見たいなら・・・
あ!!じゃあ今度は俺とディディエの絵を描いてくるよ。
うん?あぁ・・・ディディエの事はしっかり覚えてる。
だから今でも、事細かにディディエの姿を描けるよ。
・・・もう見られないけどさ、あんたには
ディディエの姿を見てもらいたいし!








よし、じゃあ次の約束だよ。
今度は俺、ディディエと俺の絵を描いてくる。
あんたはこの青い猫の広場に、俺を尋ねる。
・・・・うん?他に何かないか、って?
うーん・・そうだなぁ・・・・・。
別に対価なんか期待しちゃいないけど
あんたがそれを気にするのなら・・・








そうだ!じゃあ今度はさ
そこのキャンディショップのコットンキャンディを買っておいて欲しいんだ。
一度だけ、語り屋に貰ったことがあるんだけど
俺、夜しか人間になれないから・・・
それ以来、あのコットンキャンディを味わってないんだ。
大体さ、営業時間が短すぎるよ?あの店!
・・・・せっかく美味しいキャンディなのにさぁ。
まぁ、あんたに文句言ってもしょうがないんだけど。







うん、じゃあ約束。
俺は絵を描いて、この青い猫の広場で待ってる。
あんたは、コットンキャンディを持って、青い猫の広場に俺を訪ねる。
そうだなぁ・・・今度も、語り屋が二回来た頃
その二回目のすぐ次の日に来て?
きっと、俺と会えるはずだから。





よし!じゃあ約束したし
今日もその絵を大事に持って帰ってね。
そして楽しみに待ってくれな。
その絵が、話しかけてくるのを・・・さ。
合言葉は”アロー”だ。
そう言われたら、あんたも”アロー”と返してやってね。








じゃあ、またいつの日か。
気をつけて帰ってね、夜は少し危ないから。
それじゃあ・・・・Salut!!












・・・・・・・・Fin・・・・・・・・



PR

2011/07/17 絵描きのヨエル Trackback(0) Comment(0)

カレンダー
 
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 
 
カウンター
 
 
 
拍手
 
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新記事
 
(08/21)
(08/12)
(08/12)
(08/06)
(08/06)
 
 
プロフィール
 
HN:
charlotte
性別:
非公開
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(06/10)
(06/11)
(06/13)
(07/03)
(07/03)